ナールスゲン

ナールスゲンは外側につけるものだけど内側から働きかける

ナールスゲンは外側につけるものだけど内側から働きかける

(公開: 2016年6月17日 (金)

チョコレートやポテトチップスは刺激物だからニキビができやすい、って昔はよく聞きましたよね。ニキビなんて顔にできたものだから、顔を洗っていればなくなったり、薬を塗ったら大丈夫なんじゃないかって思ったものです。だってチョコやポテチを食べないというのは学生時代にはあり得ないことでしたから。でも顔を洗っても薬を塗っても改善しなくて、食生活を見直したらやっぱりできなくなったんですよね。そのとき、表面上のケアだけでなく、体の内側からのケアも必要なんだと実感しました。食べた物が体の表面にも出てくるんだと分かりました。そのときの教訓から、肌が荒れた時は食生活や生活習慣を見直すようになりました。高い化粧品をつけるよりも、高いサプリで肌にいい成分を摂ったほうが肌にいいのではないかと思います。内側からが大切ですから。

 

ナールスゲンは内側から

 

でもナールスゲンのように内側から働きかけてくれる化粧品はどうなんでしょうね。小さい分子が肌から入り込んで(肌につけるものですから)、奥の角質にがんばれと言ってくれる(イメージです)。そうしたら、当然肌の内側からハリがでてきますよね。肌の表面にもハリが出るような気がします。外からつけるものでも、きちんと効くものもあるかもしれませんね。